自分とゲーム1

久々にゲームの話題です。

金田輪業自転車チーム「プロジェクトK@2」のチームメイトのA木さん。彼が現役FF11プレイヤーだったのです。しかもかなりのヘビープレイヤー。午前3時までFFやって、朝8時からのチーム練習に参加して午後から再びFFと、まるで5年前の自分を見ているかのような感じですw

まあ、自分はゲームが好きです、ハイ。

俺の若い頃はなぁ~とパトレイバーの榊さんのような感じになりますが、小2でじいちゃんに買ってもらったファミコンに出会って以来、ず~っとゲーマーでした。

ちなみに自分も大好きなスーパーマリオですが、マリオを作った任天堂の宮本さんとウチの母親は中学校で同じクラスでしたw

今までハマったゲームで思い起こすと、まずはドラクエ、FFシリーズですなぁ~。

ドラクエ3は友達の家に5~6人で集まって、みんなで進めるという古きよき時代のファミコンの楽しみ方をしてました。

FF4は買って2日でクリアしたし、ドラクエ5は自分の早解きの噂が流れたのか突然家に「空飛ぶじゅうたんはどこでもらうの?」と別のクラスの人間が電話をかけてくる始末。

決定的になったのは我がゲームの故郷「西友の屋上ゲームコーナー」でのファイナルファイトとグラディウス3との出会いでした。

亀岡に住んでる人なら覚えていると思いますが、今から20年ほど前、亀岡の西友の屋上にはいわゆる「デパートの屋上遊園地」があったのです。

そこにはコインで動く遊戯やらがあり、4回の階段を上がったところには簡易式の屋根が付いたゲームコーナーもありました。

そこには自分が勝手に「めがね君」と呼んでいたお兄さんがいつもプレイしていて、自分は彼のプレイを後ろから見るのが大好きでした。

めがね君は超絶的にゲームが上手く、あの超難易度のグラディウス3を周回プレイできるほどの腕前。後ろから見ているだけで小学生の自分は大満足だったのです。

自分でもやるようになったのは中学生から。お小遣いが2000円になったのでようやくゲームができるようになりました。

「置きコイン」などのゲーセンの基礎知識もこのころ覚え、特にファイナルファイトにとことんハマって行きました。

そしてここらでまた衝撃的なゲームとゲーム雑誌との出会いが!(以下次回)


フェイスブックページ
PROJECT K@2フェイスブックページ

こちらもよろしく!

CycleSportsKANEDA公式ホームページ
京都で自転車買うならプロショップCycleSportsKANEDA。チーム会員、準会員も随時も募集中です!

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

Flashカレンダー
プロフィール

牙丸@東裏兄

Author:牙丸@東裏兄
ロードバイクによるダイエット記録&サイクリング&ホビーレース。PROJECTK@2サイト管理者

フェイスブックページ
PROJECT K@2フェイスブックページ

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク