TTポジション

240947_190736410973239_185648068148740_459244_7064225_o.jpg

お題の通りTTポジションです。(顔がニヤけているのはいつもどおりw)

先月からOVALのステムシステムをTTバー仕様に変更しました。
前からずっと挑戦してみたかったんですが、これがやってみると明らかに速度が上がります。
(2km/hは上がってると思います。)

特に向かい風でその変化は顕著。いかに風が走行の抵抗になっているかがわかります。

また、ペダリングも力を入れやすくなります。
ずっと全開でこぎ続けられるので、休まなければ向かい風でも多少の坂でも速度を維持したまま走れますが、その弊害で体へのダメージも大きいです。

ダメージといえば尿道へのダメージも大きいw
体をぺったり寝かせてサドルの先っぽが尿道に突き刺さるかっこになるので、さすがの自分もパッド2枚体制です。

前回、ソロ走行でTTポジションの限界に挑戦したのですが、舞鶴200kmコースで100km地点でアベレージ34.6km/h、ゴールの200km地点でアベレージ31.1km/hを達成しました。

これは自分でも未知の領域の速度w
でしたが、翌日から激しい腰痛に襲われて5日たった今でもまだすっきりしません(;´д`)
やはりTTポジションでいきなり200km全開は無理がたたったのか…徐々に慣らしていかないとダメですね

憧れのTTスペシャリスト、ファビアン・カンチェラーラを目指せ!!


フェイスブックページ
PROJECT K@2フェイスブックページ

こちらもよろしく!

CycleSportsKANEDA公式ホームページ
京都で自転車買うならプロショップCycleSportsKANEDA。チーム会員、準会員も随時も募集中です!

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Flashカレンダー
プロフィール

牙丸@東裏兄

Author:牙丸@東裏兄
ロードバイクによるダイエット記録&サイクリング&ホビーレース。PROJECTK@2サイト管理者

フェイスブックページ
PROJECT K@2フェイスブックページ

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク